2018年10月17日

朝活

 始業前の朝の時間を勉強や趣味など自己研さんにあてる「朝活」も、耳慣れた言葉になりました。
 そもそも、なぜ「朝活」は良いのか。脳科学者の茂木健一郎氏によると、朝、目覚めてからの約3時間は、脳が最も活発に働く時間帯とのこと。
 人が一日の活動で得た情報は、いったん短期記憶として脳内に保管されます。それが睡眠中に整理され、長期記憶へと変わり、朝一番の脳はきれいに“クリーニング”された状態に。そのときを逃さず、良い刺激を与えることで、「1日の効率を何倍もアップさせることも可能」と氏は語っています(『脳を最高に活かせる人の朝時間』河出文庫)  

Posted by mc1460 at 11:48Comments(62)TrackBack(0)つぶやき