2018年11月01日

人の心を前へ進ませる力

 小説家の川端康成氏がある日、青年映画監督として活躍していた篠田正浩さんを、鎌倉の自宅に招きました。理由は、日本映画の新たな動きについて聞きたかったらしいようです。
 30も年下の青年の話を聞く間、大文豪はずっと正座を崩さなかった。辞去しようとすると、「いや、まだまだ話してください」と請うたという。のちに篠田さんが、ラジオのインタビューで語った思い出です。老境に入っても貪欲な求道心が、若い篠田さんには鮮烈だったのでしょう。
 幾つになっても成長への意欲を失わない人には、人の心を前へ進ませる力があります。  

Posted by mc1460 at 13:46Comments(81)TrackBack(0)つぶやき