2019年01月11日

ザンビア

 アフリカ南部のザンビア。ザンビアは1964年の東京五輪に「北ローデシア」として参加しました。その閉会式当日の10月24日、祖国の独立が実現。閉会式では新しい国旗を掲げて行進し、喝采を浴びました。
 創価学会の池田先生はこの出来事を述懐し、「その光景は、私の命に鮮烈に焼きついて離れません。『21世紀はアフリカの世紀なり』との祈りと大確信を、私はいやまして強めたことを、昨日のように思い起こします」と語り、同国の未来に大きな期待を寄せました。
 五輪は平和と友情の祭典。2020年へ向け、私も草の根から世界へ、友好対話を大きく広げたいものです。  

Posted by mc1460 at 10:11Comments(88)TrackBack(0)つぶやき