2018年03月08日

開花予想

 桜の開花予想が発表されています。どの週末が見頃か、卒業式や入学式に間に合うだろうか――あれこれ思いを巡らすのも楽しいですね。
 例年に比べて開花が早いか遅いかは「休眠打破」の進み具合によるというそうです。桜の花芽は、「寒気」にさらされることで休眠状態から目覚め、その後の気温上昇に伴って開花に向かう。冬知らずの常夏の地では、日本の桜も十分に咲かないそうなのです。
 「寒」の字には「寒い」の他に、「苦しい」「寂しい」「貧しい」という意味もあります。できれば「寒」は避けたいのが人情ですね。  

Posted by mc1460 at 13:19Comments(25)TrackBack(0)つぶやき