2017年11月05日

ヒマラヤ

 ここはネパール・カトマンズの近郊の丘。「条件が良ければ、ヒマラヤがきれいに見える」と地元住民にも人気のスポットだそうです。
 1995年の11月、創価学会の池田SGI会長はこの場所で、夕焼けに染まるヒマラヤを写真に収めました。山を覆っていた雲が流れ、王者の峰が姿を現したのは、一瞬の出来事。まるでヒマラヤが、SGI会長の来訪を祝福しているようだった、と同行した友は振り返ります。
 当時、空き地が広がっていた丘は、今では、道路がきれいに舗装され、地域有数の高級住宅も立ち並んでいるそうです。  

Posted by mc1460 at 15:50Comments(39)TrackBack(0)つぶやき