2018年09月04日

幸せを感じることに意識を向けること

 人はストレスがかかると、それを避けようとしたり、静かに休もうと思ったりしがちです。だが、そうした対処は効果的でないと精神科医の福間詳氏は指摘しています。理由として、行動を控えて外からの刺激を遮断すると、“楽しい刺激”も入らなくなり、結果として“嫌なこと”が心の中に充満してしまう。と述べています。
 氏は、嫌なことを避けるのではなく、「楽しいこと、幸せを感じることに意識を向けること」が大切と強調しています。例えば自然の中を歩いたり、好きな小説を読んだり、誰かと会話したり。新たな刺激によって不快な感情が“分断”され、ストレスが軽減される。と述べています。  

Posted by mc1460 at 14:16Comments(128)TrackBack(0)つぶやき