2018年01月14日

凱旋行進曲

 「凱旋行進曲」は、巨匠ヴェルディ作曲の歌劇「アイーダ」の劇中歌です。これは若き将軍が激戦を勝ち抜き、共戦の同志と共に凱旋する。勝利をかみしめる勇者の誇り、その雄姿に喝采を送る民衆の歓喜です。
 ヴェルディの時代、祖国イタリアは戦渦に翻弄され、圧政が人々を苦しめました。この時、自由を求める民衆運動に火を付けたのが、彼の歌劇。当局の検閲や悪意の中傷にも、「闇を恐れてはいけません」「絶え間なく真っ直ぐに前進することしかありません」と信念を貫いたのです(アルド・オーベルドルフェル編著、松本康子訳『ヴェルディ』カワイ出版)すごい!!  

Posted by mc1460 at 18:45Comments(1)TrackBack(0)つぶやき