2019年03月14日

師弟の旅

 不朽の名作『神曲』は「師弟の旅」として描かれています。師匠はローマの大詩人ウェルギリウス。弟子は若きダンテです。
 師が弟子に繰り返し呼び掛けた言葉は何であったか。それは「怖れるな!」。苦難の旅路にあって、師は時に温かく、時に厳しく、弟子の心を鼓舞し続ける。「怖れるな、わたしが君を導くかぎり」「怖れるな。われらの進むを妨げる力は誰にも無し」と。(寿岳文章訳)
 弟子ダンテは師弟の旅の喜びをうたいました。「さあ行きましょう、二人とも心は一つです」と。(平川祐弘訳)。
  

Posted by mc1460 at 11:23Comments(50)TrackBack(0)つぶやき