2019年03月01日

自分史

 「自分史」を書くことが静かなブームのようです。書店には関連書籍が並び、ちまたでは本人に取材し、自分史を代筆してくれるサービスもあるそうです。
 これは、人生の集大成として残すというより、過去を改めて振り返り、自分という人間を、より深く知ることが狙いらしい。さらに、“あの時の挫折には意味があった”と自己肯定できる側面も。“山あり谷ありだったが負けなかった”と自信が湧き、新しい目標に挑戦するきっかけになる……となれば、人気の理由もうなずけます。
  

Posted by mc1460 at 15:52Comments(111)TrackBack(0)つぶやき