2013年07月05日

求められていること

 今春、就職した人も3カ月がたち、一息つくころですね。きっと、新人の緊張感をたたえ、全力で走り抜いた日々だったでしょう。真剣に取り組む大切さは言うまでもありませんが、健康にも留意してほしいものです。頑張るあまり無理をしていないか。上手に心身を調整するリズムをつくりたいものです。
 この時期、心を悩ますのが自分に与えられた仕事のことです。やりたい仕事ではない、向いていない、興味が湧かないなど、悶々とする人もいることでしょうう。他人の仕事を羨むこともあるかもしれません。そうした葛藤をどう乗り越えるか。職場の異動、転勤は希望通りにならないケースがほとんどです。むしろ不本意と思った場所で、その人の能力が開花したという例は多いのです。そう指摘するのは『対話力』(中公新書ラクレ)の著者で多摩大学教授の樋口裕一氏と久恒啓一氏。「自分のやりたいことよりは、求められていることをしたほうがいい」とも書いています。  

Posted by mc1460 at 11:48Comments(1)TrackBack(0)つぶやき