2017年11月30日

とんでもない

 仏教を評価したドイツの哲学者ショーペンハウアーは、「知は力なり」との格言を「とんでもない」と言ったそうです。なぜかならば「きわめて多くの知識を身につけていても、少しも力をもっていない人もあるし、逆に、なけなしの知識しかなくても、最高の威力を揮う人もある」と(細谷貞雄訳『知性について 他四篇』岩波文庫)

この記事へのトラックバックURL

http://asunimukatuye.mediacat-blog.jp/t125350
この記事へのコメント
Right here is the right website for anybody who wants to understand this topic. You realize a whole lot its almost tough to argue with you (not that I really would want to…HaHa). You certainly put a new spin on a subject that has been written about for many years. Excellent stuff, just excellent!
Posted by LelandCip at 2017年12月25日 17:17