2017年12月03日

ヒロシマ・ガールズ

 「原爆乙女」とは広島で被爆した独身女性を指します。3000度の熱線は、白い肌にケロイド状の傷痕を残しました。「ピカ(原爆)に遭うた女は結婚できん」。偏見、差別、中傷。世間の心ない視線の中で、彼女らは口を閉ざしたのです。
 被爆10年後の1955年。25人の被爆女性がケロイド治療のため米国に渡りました。「ヒロシマ・ガールズ」と呼ばれた彼女たちは、原爆の残酷さを米国民に伝え、世論に大きな影響を与えることになりました。日本でも原爆被害者支援の機運が高まり、57年に原爆医療法が制定されたのです。  

Posted by mc1460 at 11:33Comments(4)TrackBack(0)つぶやき