2017年12月02日

昔はよかった

 何かと友人に会う機会が増える師走がやってきました。同窓会などで懐かしい顔が集まれば、話は尽きませんね。忘れかけていた思い出や青春の日々がよみがえります。いきおい、“昔はよかった”という話にもなる事でしょう。
 ただし、若い人が一緒の時は、少し配慮が必要だそうです。哲学者バートランド・ラッセルは、旧友と語らい、「古い果敢だった出来事を思い出す喜びは格別」とする一方、若い人にとって、これらの“自慢話”は「まったく滑稽で退屈である」と述べている(『人生についての断章』みすず書房)。
 ちょっと手厳しいですが、現実には違いありませんね。  

Posted by mc1460 at 11:35Comments(3)TrackBack(0)つぶやき